コンタクト
コンタクト
革新性と専門性

革新性と専門性

革新性とは、何よりもまず精神の有り方です。それは、顧客に最高のものを提供するために、最も実効性のある方法をあらゆる水準で探求するように仕向ける積極的なプロセスです。

先見者であり先駆者であるグラボテックは、革新的ソリューションを開発するその能力を利用し、数10年にわたってたえず市場を発展させてきました。
最初のエングレービング材料をリリースした1970年以降、80年代にデビューしたマイクロパーカッションによるマーキングの発明を経て、グラボテックは革新のポリシーを追究し続けており、この努力がエングレービングと永久マーキングの分野でグラボテックをナンバー1にしました。

当社の目標:いつでもテクノロジーの最先端にあること

すべてが加速する分野、顧客の需要と歩を一にする技術的進展のなかでは、「商品化に要する時間(time to market)」が重要です。この挑戦に応じるためには、革新性が戦略的手段になります。

そして、市場調査

すべてがますます速くなってゆく分野では、トレーサビリティと識別化に関して、法律による規制が課されています。国際化された競争では、創作、生産、市販、広告の方法を常々見直すことが求められます。

オブジェクトは個別化され、装飾され、最適なトレーサビリティを保証するために識別化されます。

こうした要求が大きくなるのに対して、TYPE3は30年以上にわたって、革新的で、実効性があり、改善され続けるソリューションで対応してきました。

開発の中心にある使命

当社の主導的使命:伝統的なアート仕様のタイポグラフィを産業界に結び付けることによって、将来のツールの提案先である業界の発展や傾向そのものを先取りします。

贅沢品産業ならびに自動車産業から提起される顧客の需要は、当社の発展の鍵として位置付けられます。それらの需要は、いつも技術上または日常生活上の発想や革新性の源泉であり、顧客の関心事に、顧客がそれにみずから気付く前に反応して変化します。

当社は、次のようないかなる創作プロセスであろうが、審美的デザインのパーツを能率的に創作し、管理し、生産できるように支援します-すなわち、手書き描画、スキャナ用ペーパーのスクリプト、写真またはインポートされたスケッチファイルまたは当社ソリューションで直接創作された描画のインポート、3次元複合体面上でのレタリングまたはロゴまたはローレリーフのエングレービング、フル3Dでのモデリングまたは彫刻、デジタル制御機器またはレーザー機器での加工、さらには3Dプリント、写実的レンダリングや動画創作の当社ソリューションによる仕上げ。
TYPE3ソリューションとともに、柔軟で、専門的で、能率的で、革新的なソリューションを必ず手に入れることができます。

革新性に精通した、当社専門家にお問い合わせください。